トップページ>製品案内>FEM-2D 製品紹介 カタログ請求ご注文方法・お問い合わせ

平面板有限要素法応力解析

FEM-2D


複雑な開口のある壁や偏荷重が作用する
床スラブなどを有限要素法で応力解析

FEM-2D FEM-2Dは、平面板要素とビーム要素が混在した構造物の面外・面内弾性応力解析を有限要素法で行うソフトです。
複雑な形状や開口、集中荷重が作用する床スラブ、壁板などの解析に加えて、RC床スラブの断面検討に利用できます。
要素の自動生成機能や、CADファイルからのインポート機能を備えています。計算結果はグラフィカルに表示でき、解析結果の把握が容易です。

入力機能 適用範囲・計算機能 多彩な解析結果表示

入力機能

面要素分割

豊富な面要素分割メニューで部分的な細分割も容易なため、すばやく目的の解析モデルを作ることができます。


1辺等分割

2辺等分割

フラクタル分割
面要素分割

多角形面要素配置

多角形要素を選択した分割方法で自動分割し、三角形要素の集合として配置できますので、複雑な形状でも自動的に精度のよい面要素が配置できます。


グリット分割

図心分割

フラクタル分割
多角形面要素生成

複写機能

回転複写コマンド
回転複写コマンド
面要素・拘束条件・荷重の平行・回転・鏡面複写が可能です。

入力データチェック

材料色別表示
部材断面ボリューム表示

断面色別表示
断面色別表示
荷重や断面形状などの入力データは図的に表示できますので、データの確認が容易にできます。

CADデータより架構データ作成

各種CADデータを取り込み、架構データを作成することができます。

対応CADファイル形式
DRA-CAD形式 mps、mpz、mpx、mpw、mpp
AutoCAD形式 dwg、dxf
Jw_cad形式 jww、jwc
SXF形式 sfc、p21

このページの上へ

適用範囲・計算機能

 

このページの上へ

多彩な解析結果表示

応力図・変位図

部材応力図
部材応力図

変位図
変位図
部材応力図、変位図、面要素応力図が表示できます。
部材応力は半透明で表示するので、重なった部分も確認できます。

主応力表示

面要素応力図(-方向主応力表示)
面要素応力図(−方向主応力表示)

 面要素応力図(+方向主応力表示)
面要素応力図(+方向主応力表示)
面要素応力図では、主応力の大きさと方向を表示することが可能です。

等高線表示

変位図(等高線表示)
変位図(等高線表示)

面要素応力図(τxy)
面要素応力図(τxy)
変位図、面要素応力図は変位量や応力の大きさをグラデーションで等高線表示ができます。

計算結果表示

断面検討結果
断面検討結果
計算結果はCSV形式のファイルに出力して、表計算ソフト(Microsoft Excelなど)で利用できます。

このページの上へ


※「FEM-2D」は、株式会社構造システムの著作物であり、著作権およびその他の権利は株式会社構造システムに帰属します。