構造システムは、建築構造計算および各種構造計算用ソフトウェア(一貫構造計算、耐震診断計算、耐震補強、応力解析、振動解析など)のプログラム開発と販売を行っています。
トップページ  >  サービス  >  講習会/スクール情報  >  講習会詳細情報
講習会詳細情報

BUSシリーズ 発売30周年記念セミナー

『建築基準法改正(2015.6)で適判制度はどう変わるか』 ~確認申請方法や適判対象建物の変更等について~

日頃は弊社の構造計算ソフトをご利用いただきありがとうございます。
 お陰様で、一貫構造計算ソフトBUSシリーズは今年で発売30周年を迎えることができました。1984年リリースの「BUS-1」発売開始以降、建築基準法改正への対応、機能拡張・改良、OSはMS-DOSからWindowsへの移行などを経て、現在の「BUS-5」に至ります。これもひとえに、皆様のご支援、ご高配の賜物と深く感謝いたします。
 この度、これを記念してセミナーを企画しました。講師に(株)建築構造センターの加藤重信氏(構造計算適合性判定員/JSCA東北支部長)をお迎えして、建築基準法の改正で適判制度がどのように変わるかをお話しいただきます。
 当セミナーは、弊社のソフトをお使いでない方もお申込みできます。お忙しい時期とは存じますが、是非お誘いあわせてご参加くださいますよう、ご案内差し上げます。



全日程を終了いたしました。ご来場ありがとうございました。




11月25日 (火) 13:30~16:00 宮城県 終了 トラストシティカンファレンス仙台 5階 ROOM5


講習の内容


『建築基準法改正(2015.6)で適判制度はどう変わるか』 13:30~14:30
~確認申請方法や適判対象建物の変更等について~

講師:加藤重信 氏
(株式会社建築構造センター 取締役 東北事務所長 構造計算適合性判定員/JSCA東北支部長)

2015年6月に建築基準法の一部が改正されます。そのなかには、「適判制度の見直し」も含まれており、適判対象建物や、確認申請方法が大きく変わることになります。
その詳細はまだ明らかになっておりませんが、今後の適判制度の概要についてご紹介をいたします。


『一貫構造計算ソフトBUS-5 /WALL-1活用セミナー』 14:40~16:00

講師:(株)構造システム

BUS新バージョンを使いこなすヒントを学ぼう!BUS-5最新バージョンの改良点と活用法の紹介。
WALL-1活用法の紹介。




講習時の使用ソフトは BUS-5 WALL-1




お問い合せ先


株式会社 構造システム 営業本部 (担当:伊原)
〒 112-0014 東京都文京区関口2-3-3 目白坂STビル
TEL:03-6821-1311 FAX:03-5978-6215
E-mail:event@kozo.co.jp




お問い合せ
お問い合せ
フォームでのお問い合せはこちら

購入を考えているので詳しく知りたい

製品をもっと活用する方法を知りたい

製品サポート専用窓口が知りたい

トップページ  >  サービス  >  講習会/スクール情報  >  講習会詳細情報