トップページ>製品案内>BUS-基礎構造 操作ムービー カタログ請求ご注文方法・お問い合わせ

基礎・杭・地盤の一連計算

BUS-基礎構造 Ver.5 操作ムービー


直接基礎(独立フーチング基礎)

BUS-6/BUS-5を併用して上部構造から基礎構造まで一連計算

基本条件の設定と液状化判定


基本条件の設定と液状化判定
【基本条件の設定】
基礎下端レベル、土質柱状図を入力します。

【液状化判定】
液状化判定を行い、各層が液状化しないことを確認します。

地盤の支持力計算


地盤の支持力計算
【支持力計算式の設定】
支持力の計算式は、告示1113号または2001年度版基礎指針から選択できます。

【地盤の支持力計算】
支持力計算を実行し、結果を確認します。求められた支持力値は、基礎基本条件に反映することができます。

独立フーチング基礎の自動生成


独立フーチング基礎の自動生成
【軸力、層せん断力の算出】
BUS-6/BUS-5で上部構造の応力計算を行い、軸力や層せん断力を求めます。

【独立フーチング基礎の自動生成】
入力された支持力と軸力から、必要な基礎底面積を求め、独立フーチング基礎を自動生成します。生成された結果を確認後、基礎せいを調整します。

算定計算・検定計算


算定計算・検定計算
【算定計算】
算定計算結果を確認し、独立フーチング基礎のベース筋本数を調整します。

【検定計算】
独立フーチング基礎を検定計算します。

【曲げ戻し節点荷重】
BUS-基礎構造で求められた曲げ戻し荷重が、
BUS-6/BUS-5のデータに反映されていること
を確認します。

このページの上へ