━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
      ★★★★★★         Kozo System News       ★★★★★★
       ★☆★★☆★      NO. 231  2019/06/03       ★☆★★☆★
        ☆★☆★☆★     http://www.kozo.co.jp      ☆★☆★☆★
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

世界初☆一貫構造計算「BUS-6」とBIMの新しいデータ連携のカタチ☆
「Autodesk Revit」と一貫計算ソフトのダイレクト連携を動画で紹介!
http://www.kozo.co.jp/program/kozo/bus/bus-6/revit_op/index.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


構造システム 様


こんにちは、構造システムニュースです!

道ばたの紫陽花がきれいに色をつける季節となりました。
「令和」となって一ヶ月、オリンピックのチケット申込はされましたか。
わたくしは締切日の早朝、混み合う前に何とか申し込むことができました。
20日の抽選結果を楽しみに、今月もがんばって働きます。


◆◇◆【目 次】◆◇◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【1】Autodesk Revit (BIM)とBUS-6のデータ連携体験講習会

【2】「HOUSE-ST1」乗換キャンペーン 2019/5/10〜2019/9/20

【3】「HOUSE-DOC」耐震診断プログラム評価更新と新バージョンの発売予定

【4】サポートQ&A情報(HOUSE-DOCの新元号出力について、ほか)

【5】構造システム・グループ製品のスクール開催情報

【6】ASDO・JSCA東京共催 研修会 シリーズ「風を考える」

【7】構造解析部門のご紹介とスタッフ募集


★‥‥━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【1】Autodesk Revit (BIM)とBUS-6のデータ連携体験講習会
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━‥‥☆

7月にオートデスク様と共催でBUS-6 +Revit Op.ハンズオン講習会を開催します。
Autodesk Revit と弊社の BUS-6 はひとつの建物データ(Revitプロジェクト)
を共有し、構造計算データと BIM モデルとの整合性を保持しながら構造設計を
進めることができます。データ連携の流れをソフトを操作しながら体験します。

日程:7月11日(木) 13:30〜16:00
会場:オートデスクセミナールーム(東京都中央区晴海1-8-10 トリトンスクエア)
主催・共催:オートデスク株式会社・株式会社構造システム
対象者:Autodesk Revit の操作経験のある構造設計者
費用:無料 

主な学習内容:
・+Revit Op. による Revit と BUS-6 のダイレクトリンクの概要
・Revit と BUS-6 のダイレクトリンクの基本操作
・BUS-6 の構造計算実行と結果確認

▼お申込はこちらから▼
http://gems.autodesk.com/0711


★‥‥━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【2】「HOUSE-ST1」乗換キャンペーン 2019/5/10〜2019/9/20
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━‥‥☆

他社木造構造計算ソフトをお使いのユーザー様が「HOUSE-ST1」を導入する際に
25%オフの優待価格を適用する乗換キャンペーンを実施しております。
この機会に導入をご検討いただければ幸いです。

「HOUSE-ST1」は、木造軸組工法の構造計算を行うソフトウェアです。
3階建てのほかに、2階建て以下、立面混構造(下階がRC造やS造)の木造部分の
構造計算も行えます。主な特徴は下記の通りです。

・直感的に使えるCADライクな解り易い入力インタフェース。
・木造軸組工法住宅の許容応力度設計(2017年版)に対応。
・JIS A 3301を用いた屋根トラス(TG2)や、高倍率耐力壁の扱いが可能。
・CADデータの活用。WALL-1/HOUSE-WL、BUS-6、WOOD-STとのデータ連携。

▼キャンペーンの詳細▼
http://www.kozo.co.jp/campaign/campaign201905_cha_house.html

▼HOUSE-ST1 製品紹介▼
http://www.kozo.co.jp/program/kozo/house/house-st1/index.html


★‥‥━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【3】「HOUSE-DOC」耐震診断プログラム評価更新と新バージョンの発売予定
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━‥‥☆

HOUSE-DOCは、「2012年改訂版 木造住宅の耐震診断と補強方法」に準拠した
耐震診断と補強計画を行うソフトです。現在発売中の「HOUSE-DOC Ver.4」が
6月26日に(一財)日本建築防災協会の木造耐震診断プログラム評価の期限を
迎えるため、新たに「HOUSE-DOC Ver.5」として評価の更新手続きを進めており、
更新された評価書が発行されましたら「HOUSE-DOC Ver.5」を発売する予定です。

新バージョンの発売に合わせてキャンペーンを実施いたします(7月頃を予定)。
発売時期が確定しましたら改めてホームページ、メルマガ、FAXニュースなどで
お知らせいたします。発売まで今しばらくお待ちください。

ご不明な点がございましたら、弊社営業部までお問い合わせください。
問合せ先一覧 ⇒ http://www.kozo.co.jp/info/pfm.html

▼HOUSE-DOC 製品紹介▼
http://www.kozo.co.jp/program/kozo/house/house-doc/index.html


★‥‥━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【4】サポートQ&A情報(HOUSE-DOCの新元号出力について、ほか)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━‥‥☆

構造システム・グループ オンラインサービスには各製品のQ&A情報を掲載して
おります。是非ご活用ください。 https://support.kozo.co.jp/support/

日頃お問い合わせの多い項目をいくつか紹介いたします。

■HOUSE-DOC
HOUSE-DOC Ver.4は、現時点では新元号「令和」の出力に対応しておりません。
プログラム評価の更新が完了しましたら対応を予定しております。
それまでは「印刷設定」コマンドで西暦の入力をお願いいたします。
 http://support.kozo.co.jp/support/disp.php?p1=3356

■DOC-RC/SRC
DOC-RCVer.8.2の最新の『評価書』はどの様にすれば入手できますか。
 http://support.kozo.co.jp/support/disp.php?p1=3327

■ネット認証
ライセンスの再取得(保持期間更新)
 http://support.kozo.co.jp/support/disp.php?p1=3068
k-NetLicense接続キーの確認方法
 http://support.kozo.co.jp/support/disp.php?p1=2967
ライセンス管理ページはどこにありますか?
 http://support.kozo.co.jp/support/disp.php?p1=2771


★‥‥━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【5】構造システム・グループ製品のスクール開催情報
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━‥‥☆

■構造システム スクール(東京)

『SNAP 基本操作コース』 6月12日(水)
http://www.kozo.co.jp/event/index_ev.php?bil=1#sh_3

      ‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

■建築ピボット スクール(東京)

『DRA-CAD17 2次元基本操作コース』 6月21日(金)
http://www.pivot.co.jp/school/tokyo/index.html#DRA2D

『SAVE-建築 無料体験コース』 7月2日(火)
http://www.pivot.co.jp/school/tokyo/index.html#PAL

『SAVE-住宅 無料体験コース』 7月4日(木)
http://www.pivot.co.jp/school/tokyo/index.html#save-house

      ‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

■日建学院 Web講座

『DRA-CAD 入門 Webコース』
学習期間:2ヶ月、講座回数:13回 受講費:30,000円(税別)
http://www.ksknet.co.jp/nikken/guidance/dra-cad/index.aspx


★‥‥━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【6】ASDO・JSCA東京共催 研修会 シリーズ「風を考える」
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━‥‥☆

第4回 建築物の設計で考慮すべき動的な風圧・風力、設計用風荷重

◆日時:7月2日(火)18:00〜21:30
◆会場:日大理工学部駿河台校舎 1号館 
◆講師:田村幸雄氏(東京工芸大学名誉教授)

第4回の講義では、建築物の空力的特性、風応答、歩行者レベルの風への
形状の影響、耐風設計用の減衰定数等に関してお話しいただく予定です。

▼詳細・申込方法▼
http://www.kozo.co.jp/event/2019/20190702_ASDO_JSCA.pdf


★‥‥━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【7】構造解析部門のご紹介とスタッフ募集
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━‥‥☆

弊社「構造解析部門」が発足して2年が経ちました。
おかげ様で様々な物件の業務委託やご相談をいただいております。
現在、解析を中心とした下記の業務を受託しております。

・ 解析モデルの作成と解析の実施
・ SNAPの初期導入支援(モデル化、解析手順など)
・ 応答解析に関しての教育支援

過去の主な受託実績や問合せ先は下記URLのページをご覧ください。
http://www.kozo.co.jp/topics/tpi_20170428/index.html

☆★☆スタッフ募集☆★☆

構造解析部門の業務拡大に伴い、建築構造設計・構造解析等の実務経験者を
募集しております。採用情報は下記URLのページをご覧ください。
http://www.kozo.co.jp/recruit/recruit4.html


−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

このメールは、メールマガジン配信をお申込みいただいた方、弊社スタッフと
名刺交換をさせていただいた方、セミナー及び展示会のご来場者様、ならびに
資料請求者様を対象に配信しております。
ご意見ご要望がございましたらお知らせください。(☆)

■バックナンバーは、こちらのURLよりご覧ください。
http://www.kozo.co.jp/magazine/

アドレスの変更や配信の停止は、以下のURLにアクセスしてください。
■登録情報の変更
http://www.kozo.co.jp/magazine/
■配信停止
http://www.kozo.co.jp/magazine/

☆  メールの内容に関するお問い合わせ
      mailto:mailmagazine@kozo.co.jp
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
Copyright(C) 2019 株式会社 構造システム  掲載記事の無断転載を禁じます。
〒112-0014  東京都文京区関口2-3-3 目白坂STビル
TEL 03-6821-1311    FAX 03-5978-6215
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−Kozo System News